アーカイブ:2020年 5月

  1. ホッタの本音 今週のレポートNO.849

    【トヨタ今期営業利益8割減、ソフトバンク1兆円強の赤字、上場企業4社に1社赤字】日産もマツダも三菱自工も早々と最終赤字決算を発表し、ソフトバンクも出資先の15社が倒産し株式の評価損も加え1兆円を上回る赤字決算を発表した。上場会社の1月~3月期は4社に1社、337社が赤字、一見コロナに関係ない企業も...

    続きを読む
  2. ホッタの本音 今週のレポートNO.848

    【失業率100万人以上、雇用更に悪化、社協の貸付に申請殺到、対応に遅れも】労働調査によるとコロナの影響により、派遣社員雇止めやパート、アルバイト、中には正規社員の休業に踏み切った企業も多く、GW期間中の新幹線や飛行機の乗車率は95%減、夏祭りも中止が相次ぎ、各地で経営破綻が増加、東京都では破綻手続...

    続きを読む
  3. ホッタの本音 今週のレポートNO.847

    【第三次世界大戦とも言えるコロナショック復興の主導権はどの国、どの産業が担うのか】米国の企業は過去40年間の過度な金融緩和(低金利)を背景に自社株買いに走り、実態以上に株価を押し上げて来たが、今回のコロナの影響により資金不足が暴露して多くの企業が経営破綻に追い込まれている。またそうした株価や配当に...

    続きを読む
  4. ホッタの本音 今週のレポートNO.846

    【世界の航空会社貨物輸送費値上げ、自由貿易も一転して農作物など輸出禁止も】コロナウィルス感染拡大の影響により飛行機を乗る人は激減しており、各航空会社は大赤字に陥っている。少しでも利益を上げようと、貨物輸送を強化して運賃引上げを実施。これにより、航空便で届ける商品が実質値上る。空の便だけでなく、輸出...

    続きを読む
  5. 2020年5月(281号) 「資金繰り」

    昔から、経営資源の三要素として「ヒト」「モノ」「カネ」と言われています。そこで今回のような新型コロナウィルス感染の影響により業績が急激に減少、或いは急な注文増加に対して対応しなければならないなど経営環境が一変した際に必要になるのが「カネ」要するに資金です。僕は結婚して子供が出来て家族を養う上で稼がな...

    続きを読む



facebook

Instagram

アーカイブ

ページ上部へ戻る