アーカイブ:2022年 8月

  1. 2022年9月(309号)「強み×価値観で勝負」

    「好きこそ物の上手なれ」と言う諺がありますが、僕は反対で上手に出来るから楽しくて好きになり更に上達すると思います。努力しなくても出来る事、意識しなくても自然になせる。他人がしている事を見てイライラすることがすなわち自分の強みになります。僕の強みは直ぐにアレンジしたくなる事。アイデアが勝手に浮かぶ...

    続きを読む
  2. 代表堀田が時流を読んで思いをぶつける!ホッタの本音 今週のレポートNO.967

    【マルハニチロ2022年4月~6月期 純利益過去最高】売上前年比115%、営業利益198%、純利益152%増、要因は水産材料の高騰する中でスケソウダラの漁獲枠を確保でき生産増に繋がり欧米向けの売上が増え、タイで生産する猫用ペットフードも伸び、値上げと外食制限解除による外食向け業務用食材の売上...

    続きを読む
  3. 代表堀田が時流を読んで思いをぶつける!ホッタの本音 今週のレポートNO.966

    【日清医療食品、栃木市に7ヶ所目となるセントラルキッチンを設立 関東・東北に1日10万食供給】病院や介護施設向け給食会社大手の日清医療食品は160億円投資して延べ床面積2万2,000平方メートルの原材料を管理する大型の冷凍自動倉庫や垂直搬送機など自動化・省人化を進めたセントラルキチンを栃木市...

    続きを読む
  4. 代表堀田が時流を読んで思いをぶつける!ホッタの本音 今週のレポートNO.965

    【100円均一を続ける「セリア」8ヶ月連続で売上高前年割れになんで】足元の物価高は、消費者に安さを訴求する「全品100円均一」を維持するセリアにとっては追い風になるはずだがコロナ禍の巣ごもり需要の反動が響き、6月まで8ヶ月連続で売上前年割れとなった。同じ銀座に店を構えるダイソーは300円以上...

    続きを読む
  5. 代表堀田が時流を読んで思いをぶつける!ホッタの本音 今週のレポートNO.964

    【アマゾン国内物流拠点前年比6割増やし東北や四国、沖縄にも広げ45拠点に拡大】アマゾンジャパンは機関となる大型物流施設「フルフィルメントセンター(FC)」から出荷した荷物地域別に配送先に届ける中継拠点「デリバリーステーション(DS)」を今年度中に45拠点まで増やすと発表。

    続きを読む
  6. 代表堀田が時流を読んで思いをぶつける!ホッタの本音 今週のレポートNO.963

    【「自販機大国日本」2000年ピークに160万台減少する中、冷食自販機1年余りで3,000台を突破】たばこや発券機など含めた自販機の普及台数はピークの2000年の560万台から2021年には約160万台に減少。国内では飲料水や食品の自販機を製造しているのはサンデンと富士電機の2社だけになった...

    続きを読む
  7. 2022年8月(308号)「今を大切に、一点集中突破する」

    僕は回りから「堀田社長の突破力凄いですね」と良く言われてきました。僕は目の前の事、今を凄く大事に思い、何としてもやり遂げたいと強く思うようにしていて、どうすれば叶うのかをあらゆる角度から思いを達成する方法を思考します。"可能性はゼロでない""駄目で元々""言うのはただ"この精神で何でも行動を起こし...

    続きを読む



facebook

Instagram

アーカイブ

ページ上部へ戻る