新着メディア情報

2022年8月(308号)「今を大切に、一点集中突破する」

僕は回りから「堀田社長の突破力凄いですね」と良く言われてきました。僕は目の前の事、今を凄く大事に思い、何としてもやり遂げたいと強く思うようにしていて、どうすれば叶うのかをあらゆる角度から思いを達成する方法を思考します。
“可能性はゼロでない””駄目で元々””言うのはただ”この精神で何でも行動を起こします。知り合いも含め可能性のあ る先を片っ端に当たります。多くの人はどうせ言ってもダメ。そんな上手くいくはずは無いと思い中途半端な思いで行動します。そんな気持ちで人に相談しても相手に情熱は伝わりません。いかに相手をその気にさせられるか。こいつの為なら協力してやろうと思ってもらう”強い情熱・思い”が必要だと思っています。
その為には”今”を大切にプラス発想で一点集中で突破する強い気持ちが重要です。勝手に大きな目標を掲げます。それに自分の強みを洗い出し、徹底して強みで攻めます。
酒屋に就職した際は港区でトップクラスの酒屋にしてやろうと思い、がむしゃらに働きました。居酒屋の店長に抜擢された時も、行列が出来る店にしてやろうと思い、西淀川区で3坪のカレージを改装して宅配専門店として独立した時も西淀川区で1番売り上げる店になる思い、酒塾と言う共同仕入れ・販促グループを結成した際は日本一のグループにしようと思い、酒・米の宅配FC事業本部設立した時も一般家庭を対象にした酒・米の小売りで日本一になろう思い、生産者と契約した顔が見えるお米の販売の時も島根県と提携して県産品の開発ご当地グルメの販売の時も、一品から注文を受け納品するわんまいるシステムを伊藤忠商事様に依頼して開発した時も、自社物流センター立ち上げの時も、冷凍惣菜開発の時も、テレビ通販・ラジオ通販の時も、そしてネット通販参入した時も、レビックキャピタルから投資をお願いした時も、梅田に移転した時も、電光石火の如く非常に素早く短い時間で突破・実現してきました。
昨年は12月より東京電力様と提携して上質な国産おさかな料理の冷凍サブスク専用サイトを開設して販売を始めました。今年は無添加の国産食材100%の洗い物不要のレンジ調理/冷凍ミールキット「健幸ディナー・トレータイプ」を発売しました。そして今、冷凍惣菜の自動販売機の設置の展開を目指しています。
雨の日や残業で遅くなった時、疲れて料理も作りたくない。スーパーにも寄りたくない。そんな時に自宅最寄り駅のホームなどに冷凍惣菜の自動販売機が有ればお役に立てるお客様がいるのではないかと思っています。ネットでわざわざ送料を払いまとめ買いしなくても、欲しい時に最寄り駅ナカで一品から買える元々のわんまいるのコンセプトにピッタシの時流に対応した事業だと捉えています。
これから訪日外国人観光客が円安でどっと日本に来ます。滞在型のホテルではお昼は観光、夜はホテルの部屋食。このニーズに向けてご当地食材を使ったおかずのセットや軽食やおつまみなどを販売したいと考えています。

「今を大切に一点に集中突破する」

これまた商売繁盛の法則なり。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



facebook

Instagram

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5