新着メディア情報

2017年1月(241号) 信念を持つこと

【商売や会社にとって大切な信念を持つこととは。。。】
商売や会社にとって潰さない事、潰れない事は凄く大切なことです。しかし山あり谷あり、ましてや今日のように時流の変化や進化が凄く早く、なかなか時代についていけない経営者も多いと思います。僕も独立創業して29年目に入りました。その中で、経営を継続する上で最も大切な事の一つに「信念」を持つことと思っています。何が何でも諦めない!何が何でも商売を続ける!という強い信念を持つことだと思います。信念とは「今の心を信じると書く」=すなわち自分の思っている事、やっている事を信じる事です。「信じる者」=儲けると書きます。強く信じて必死に考えて努力すれば、必ず良い方向へ向かい、成功すると説かれています。石も磨けば玉となる!信じている事を諦めず貫く事が「信念」です。志した以上は決して諦めないこと、貫くことと説かれています。又、強い信念を持っている人は一流の人が多く、自分のする事に強い信念を持ち、周囲の人に影響を与え、世の中を変える力を持っている。傍から見ても一流の人は目が輝き、声が自信に溢れている、信念のある仕事を見つけてそれに徹底的にこだわっている。かたや二流の人は信念を持てる仕事を見つけようとせず、仕事が終れば気晴らしをする。よく言えば気分転換だが悪く言うと現実逃避である。しかも二流の人が気晴らしとしてよく利用するのが酒とテレビとスポーツ観戦で、必死に考え努力して大金を稼ぐよりも、応援や野次に興じている。二流の人は人生という舞台の観客だが、その原因は信念を持てる仕事を見つけようとしていないことではないだろうか?仕事に対して信念を検討して、強い信念を持つ仕事に専念することだと思う。自分に何が出来るのか、自分の強みをチェックして強みを生かして、世の人の為に役立つこと。すなわち人生の責務を全うすることに挑戦するべきだと思う。

【わんまいるに置き換えて考えると。。。】
弊社の企業理念は「人のお役に立つ事を事業とする」です。経営理念は、時代の流れに合わせ、これまで2度変更し、この度本社を梅田に移転する機会に変更しました。常に時代に合わせて、トレンドを見極め、自社の強みを生かして世の人の為に貢献して来ました。これからも得意な分野を絞り込み、足腰が悪く買物に行きにくい高齢者、夫婦二人或いは一人暮らしでアクティブなシニア、夫婦共働きの忙しい主婦、出産育児に追われて買物に不便を感じているママなど、称して「買い物弱者」へ簡単で美味しくて健康的な旬の食材を使った手作りおかずやご当地の特産品を使った創作ご当地グルメを開発してまいります。皆様も「信念をもって」ご商売、お仕事にお励み下さい。・・・・「信念を持つ」商売繁盛の法則也!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



facebook

Instagram

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5